ボロミーのいろいろ

子持ちアラフォーが飼い始めたハリネズミのこと、日ごろ疑問に思うこと、子育てのこと、家計のことなどをつづります

脱毛サロンって恥ずかしくない?家庭用脱毛器を1年半使った感想

スポンサーリンク
 

 

カミソリや毛抜きでムダ毛を処理すると、お肌へのダメージがとても大きいので、毛嚢炎や埋没毛、色素沈着などの肌トラブルが起こりやすくなります。

 

私も中学生からずっとカミソリや毛抜きを使った処理を続けてきた結果、色素沈着こそないものの、毛穴が赤くなったり隆起して手触りがぶつぶつだったりとトラブルを抱えています。

 

f:id:boromie:20170408215945j:plain

 

 

 

自己処理はお肌を傷める

 

カミソリや毛抜きって100均でも取り扱いがありますし、お風呂に入って体を洗う費えにささっと処理できるのでとってもリーズナブルでお手軽ですよね。

 

でも、カミソリや毛抜きはお肌にとってはダメージが大きく、私のように取り返しがつかない肌トラブルを引き起こす可能性があります。

 

カミソリなら剃るときにムダ毛と一緒に皮膚の表面も削ってしまい小さな傷を作ってしまいますし、毛抜きは毛穴に大きなダメージを与えてしまいます。

 

これを長期にわたって続けることで肌トラブルが起こるんですね。

 

またお風呂で処理する方は、お風呂場にカミソリや毛抜きを置いていると思いますが、お風呂は雑菌やカビの巣窟です。カミソリの刃や毛抜きの先部分にそれらが付着してお肌にできた小さな傷から侵入します。

 

怖いですよね。

 

 

 

脱毛サロンなら肌ダメージは低い

 

料金はかかってしまいますが、お肌に優しいのは断然脱毛サロンでの脱毛施術です。

 

どんどんと脱毛マシンの技術も進化しているので、お肌へのダメージや施術中の痛みも最小限に脱毛できるようになっています。

 

脱毛期間も3年ほどなので(個人差はありますが)、自己処理のように何十年もやる必要がないんです。

 

料金だって最近は激安な脱毛サロンが増えているので、全身脱毛が月額2,000円以下でできますよ。

 

 

 

脱毛サロンのデメリットは恥ずかしいこと

 

私は脱毛サロンが恥ずかしいので、一度も行ったことはありません。若いころはまだべらぼーに脱毛料金は高く、お金持ちだけがやるものでした。

 

脱毛料金が下がって、私のような庶民でも行けるようになってきましたが、アラフォー。年齢に特にコンプレックスはないのですが、「子持ちのおばさんが行っても笑われないかな?」とか「肌が汚いと思われたらどうしよう」という気持ちが強く行けません。

 

きっとそんなアラフォー女性もいるはず!

 

 

家庭用脱毛器は?

 

脱毛サロンは恥ずかしくて行けない、でもカミソリや毛抜きでの肌ダメージの大きい自己処理は卒業したい、ということで家庭用脱毛器を買いました。

 

もう1年半使い続けています。

 

家庭用脱毛器はネットでは「ケノン」が人気のようですが、私にはちょっと高額だったので、「ラヴィ」を使っています。モノトーンのボディがとっても気に入っています。

 

>【最新版】IPL光脱毛器LAVIEラヴィ(LVA500)◆家庭用脱毛器でエステサロン級のきれい仕上がり、女性の脇・腕・脚のムダ毛処理や男性の青ヒゲ・胸毛・すね毛などの剛毛悩みに。旧モデルLV380がより性能アップ【送料無料・安心の一年保証付】

 

↑お値段は1万円くらい当時より安くなってました。

 

家庭用脱毛器は効果が薄いといわれますが、1年半使った感想としてはそんなことない、です。

 

 

 

脱毛サロンの脱毛は永久ではない

脱毛サロンの脱毛って永久脱毛のイメージが強いですが、実は永久脱毛ではないので、施術が完了後、数年してからムダ毛が復活することがあります

 

もちろん個人差はありますが、産毛レベルから目立つ毛が数本など。

 

施術完了後に生えたムダ毛もアフターフォローとして補償してくれる脱毛サロンもありますが、また通うのって面倒ですよね。

f:id:boromie:20170408215945j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器のメリットは、好きな時間にできること。わざわざ脱毛サロンに予約を入れることもないですし、スケジュールの調整もいりません。営業時間を気にする必要もなし。

 

 

 

家庭用脱毛器のデメリット

使用頻度が10日に1度。脱毛サロンのように2か月に1回とかじゃないので、疲れているときは面倒に感じたり、うっかり忘れることもあります。

 

美肌効果のあるケアができないというのもデメリットですかね。脱毛サロンだとコラーゲンジェルとかアフターケアもしっかりしていますよね。私はせいぜい化粧水やニベアで整えています。

 

またほくろ部分はやけどの可能性があるので使えません。体にほくろが多い方は使えない場合もあります。

 

 

 

効果はちゃんとあり

ここが一番気になるところだと思うんですが、効果はしっかりありますよ。実感できるのは1か月を経過したころからですかね。3回使ったくらいから、格段にムダ毛の生えてくる速度が遅くなって、量も減って目立たなくなりました。

 

1年半使った今では、ほとんど生えてきませんし、生えてきてもまばら。

だから10日経ったら生えてきたところだけに使用している感じです。脱毛サロンに通うのと同じくらいの期間で完了しそうです。

 

 

私が使っているラヴィは、ムダ毛の処理だけではなく、カートリッジを変えればフォトフェイシャルもできるというもの。でもこれには私は全く効果を感じなかったです。

 

だから今は使っていません。脱毛オンリーです。

購入価格は5万円ほどしましたが、1年半使ってもまだカートリッジ交換しなくても大丈夫そうですし、ばっちり効果も感じています。もちろん誰に見れられることもないので、恥ずかしい思いもなし。

 

以上、家庭用脱毛器を使った感想でした。

効果には個人差がありますので、私がよかったからと言って他の方にも合うとは限りませんが、興味のある方はいろんな家庭用脱毛器をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク