ボロミーのいろいろ

子持ちアラフォーが飼い始めたハリネズミのこと、日ごろ疑問に思うこと、子育てのこと、家計のことなどをつづります

固定資産税を少しでもお得に(⋈◍>◡<◍)。✧♡ nanacoで支払いを!

f:id:boromie:20170427121547j:plain

 

いよいよ支払期日が近づいてきた固定資産税

今年は11万500円。

 

10万円を切ってくれるとありがたいな~なんて思いながら5月1日の支払期日を目前に呟いてみました。

 

固定資産税は全納しても分納しても何一つ変わりませんが、クレジットカードで支払うとクレジットのポイント還元があるので少しお得になりますね。

 

スポンサーリンク
 

 

クレジット対応の自治体が増えている

最近、クレジットカードで税金などを支払える自治体が増えているようです。わざわざ銀行や郵便局で大金を下して持ち歩く必要がないので便利ですよね。

 

うちの自治体は対応していないので、昨年まで現金払いでした。

郵便局からコンビニまでの道のりは、すごくドキドキします。道行く人が悪い人に見えるほど。

 

 

nanacoを利用すればお得に!

近くにセブンイレブンがあるので、とりあえずで作ったnanacoカード。

 

これが役に立つんです。

 

これまで全然活躍していなくて、財布の隅にあったnanacoカード。これにクレジットチャージすることで、nanacoポイントはつきませんが、クレジットで支払ったのとおなじになるので、クレジットカードのポイントが付きます。

 

私のクレジットカードでは、1万円=100P(円)なので、11万500円払うと約1,100円ほどのポイントになります。

 

11万500円の固定資産税が、実質10万9,400円に。

 

大したことないと思われるかもしれませんが、こういうのってチリツモだと思いませんか?

 

 

クレジット登録後、24時間の時間が必要

クレジットカードをWEB上で登録したら、24時間経過しないとクレジットチャージができないのがなんともネック。

 

いまから行きたいのに。

 

 

クレジットチャージ上限は5万円

クレジットチャージ金額の上限は5万円です。

 

しかもクレジットチャージ金額の選択枠の最大金額は2万9,000円です。

 

ということは、2回にわけてクレジットチャージを5万円分するということになりますね。結構めんどい・・・

 

10万円を超える固定資産税は当然1回で全納できないので、4期に分けで支払うことになります。

 

2枚のクレジットカードを使って10万円までチャージする裏技なんかもあるようですが、結局それでも不足なので私はこれでOKとします。

 

今日はこれから子供たちの家庭訪問が控えています。

何を言われるやら、ドキドキです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク