ボロミーのいろいろ

子持ちアラフォーが飼い始めたハリネズミのこと、日ごろ疑問に思うこと、子育てのこと、家計のことなどをつづります

食べる派?捨てる派?エビフライのしっぽは食べたほうがいいみたい

f:id:boromie:20170502123307j:plain

大人も子供も大好きなエビフライ。

みなさん、エビフライのしっぽって食べますか?捨てますか?

 

私は家では食べますが、外では貧乏くさいと思われそうなので残しています。

 

今朝、テレビでエビフライのしっぽは食べたほうが良いとやってたみたい(長女情報)なのですが、「ママ、エビのしっぽって食べたほうが良いねんて。何かな、何とかっていうのが入ってて良いらしいで」という理解できない説明が。だから調べてみました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

エビのしっぽの栄養成分

エビのしっぽにもたっぷり栄養が含まれています。それは「カルシウム」「アスタキサンチン」「キチン」です。

 

キチンはあまり耳慣れない栄養素ですが、コレステロールと脂肪の吸収を抑えてくれ、なおかつ塩分まで一緒に体外に排出する働きがあります。

 

ダイエット中にはいいかもしれませんね。

 

ただし、人はキチンを消化する酵素を持っていないので、人によっては下痢や便秘などの不調が出ることもあるようです

 

 

マナー的に食べてもよい?

うれしい栄養成分が含まれているのが分かったところで、気になるのはエビフライのしっぽを食べることが、マナー的にどうかですよね。

 

私の周りにエビフライのしっぽを食べる人はいないので気になります・・・

 

調べてみましたが、食べても食べなくてもマナー違反とはならないようで、「お好きにどうぞ」という感じみたいです。

 

 

エビのしっぽとGの羽は同じ成分!?

雑学なのですが、エビのしっぽとG(ゴキブリ)の羽の成分は同じでキチンが主成分。

Gと聞いただけで一気に食べる気、なくしちゃいますよね~。

 

まあGだけではなく、昆虫の外骨格にもキチンは豊富に含まれているんだとか。

 

長女が学校から帰ったら「何とかっていうのが」何だったのか教えてあげようかと思いましたが、虫嫌いの長女にこの部分は伏せておきます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク