ボロミーのいろいろ

子持ちアラフォーが飼い始めたハリネズミのこと、日ごろ疑問に思うこと、子育てのこと、家計のことなどをつづります

道路族問題。いやなら引っ越すしか道はない??

f:id:boromie:20170615134325j:plain

 

少し前から話題になっている「道路族」。

皆さんのご自宅周りはどうでしょうか?

 

せっかく家を建てたのに、自宅前が道路族のたまり場になっては住みづらいですよね。

私も悩まされている道路族について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

道路族とは

道路族とは公道で井戸端会議をしたり、道路遊びをする人たちのことを言います。

 

最近は共働きのご家庭も多いですが、地域によっては専業主婦の方が多く、朝から晩まで井戸端会議を繰り返しています。

 

我が家の前の道路でも3~4人の主婦の方が、朝のゴミ出しからお昼ごはんまで、お昼ご飯を食べてから夜の7時くらいまでおしゃべりしています。

 

楽しそうで良いのですが、声のボリュームが大きく、話す内容も誰かの悪口とかだったりするので、聞こえてくるとうんざりします。

 

幼稚園や小学生の子供たちが帰宅すると、そこに子供たちが追加されえらい騒ぎになります。

 

 

道路族の何が問題?

おしゃべりしたり、遊んでいる子供たちは楽しいのでしょうが、うるさくてたまったもんじゃありません。

 

駐車場付きの戸建て住宅が多いですが、その前で平気でキャッチボールしたり、サッカーを始めたりするので、ボールが車のフロントガラスに当たり、割れてしまうんなてケースもあります。

 

また、かくれんぼを始めると、隠れるために平気で人の敷地内に侵入してきますし、親はおしゃべりに夢中なので注意は一切なし。

 

ガーデニングの花をボールで散らされるのは日常茶飯事です。

 

我が家の駐車場にも野球ボールが飛び込んできましたが、子供は取りにも来ません。

もし車や子供たちに当たっていたら・・・怖いです。

 

どうですか?

迷惑だと思いませんか??

 

私はまだ大丈夫ですが(たぶん)、ストレスで病気になってしまう方も少なくないんです。

 

 

 

 

 

道路族は期間限定ではない

子供の場合、道路で遊ぶのはせいぜい幼稚園から小学校6年生までの期間限定だと思っていませんか?

 

8~9年の我慢と・・・。

 

でもそうはならない可能性もあります。

 

道路族を良しとして育ったお子さんは、中学生になっても自宅の家の前で友達としゃがみこんで遅くまでおしゃべり、につながったりします。

 

子供たちの道路遊びがなくなったとしても、主婦の方の井戸端会議ってずーーーーっと続くんですよね・・・。

 

 

道路族は解決できない

道路族問題は深刻なはずなのに、解決するのは困難です。

 

なぜなら、余計な注意をして近所付き合いが気まずくなるのが誰しもいやだからです。

 

高いローンを組んで購入した家、長い間住むわけですから、近隣住民とのトラブルはできるだけ避けたいですよね。

 

 

自分は道路族にならないようにする

ご近所の奥さんたちとのコミュニケーションももちろん大事ですが、それが長時間ともなるとやはり迷惑行為になります。

 

おしゃべりは声のトーンや時間帯を考えましょう。

 

遊ぶときには家の前の道路で遊ぶと、楽しく遊ぶ声も聞こえて安心かもしれませんが、交通事故にあってしまう可能性だってあるので、自分の子供の安全のためにも、公園で遊ばせるようにしましょう。

 

お互いに思いやりをもって行動することで、住みやすくなりますよね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

<center>ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク